December 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« December 2006 | Main | March 2007 »

February 2007

February 08, 2007

のんびり&忙しかった1月を振り返って

気づいてみれば、2月です。
年が明けてから、更新を忘れていました・・・。

2時間あまりお風呂にはいって雑誌を読みふけり、ホカホカの身体では寝れないのでPCを立ち上げてみたら、ココログのことを思い出しました・・。
更新って、いったんしなくなると、そのまま止まっちゃいますね。
いろいろ考えたり感じたり、おいしいものを食べたり感動したり、そのときどきで感じたことを記録したいと思った始めたブログなので、気長に続けていこうっと。

で、一月ですが、お正月はホントにのんびり過ごしました。
毎年正月恒例の『帰省&滋賀の長浜で鴨なべ&ふな寿司堪能の旅』も、今年はいろんな理由でとりやめになったので、遠出はいっさいせず、自宅でのんびりドラマ&読書ざんまい。
ドラマは忠臣蔵系のものにはまってしまって、10時間ドラマとか二夜連続3時間ドラマとかみてたら、あっという間に正月が終わりました。
口調が「~ございまする」になるぐらい、時代劇、見まくりました。


中旬からは仕事が始まったのですが、それもつかの間、一週間弱でフランスに行ってきました。
リヨンでチーズのコンクールをみて、
Dscf3472_1
↑優勝はフランスチーズ。日本は4位でした。前列の一番小柄な人は、三ツ星レストラン「トロワグロ」のミシェル・トロワグロ氏です。そういえば、日本にもレストラン、できましたねーー。右端はチーズのMOFのエルヴェ・モンスさんです。


その後、サヴォワに行き、ルブローションやトム、ボーフォールなどの熟成をやっているパカール社に見学に行きました。
これがすごくよかった♪
チーズ製造をしているフェルミエさんにも行き、牛にご挨拶をして、できたてほかほかのルブローションを拝んできました。
一日つききりで案内してくれたカミーユさんもとっても親切で、幸せな時を過ごしました。
merci beaucoup Camille!!!
Dscf3718


翌日はマコンに行ったんだけど、いきなりすっごく寒くなって(それまでは毎日暖かだったんです。サヴォワに雪がなかったぐらい。スキー場もクローズしてました・・・)、見学に行くのがおっくうになり、、、、というか、
マコンから電車で30分のところにあるブールカン・ブレスでランチをとることを優先してしまって、急遽ブレスに行っちゃいました。なので、マコン、i に行ったくらいで、ほとんど見てません。(食欲に負けました)

そこまで私を駆り立てたのは、ブレス鶏。
やっぱり本場の地元で食べたい!!ってことで、12時直前(昼休憩直前にすべり込み)にインフォメーションに駆け込み、「ブレス鶏が食べられる店を紹介してくれ」、とお願いすると、冊子をくれました。
さすがフランス。ちゃんとブレス鶏を提供しているお店リストが冊子になっているんです。

ちなみにブレス鶏というのは、原産地呼称(AOC)のある地鶏のこと。
日本でいうと比内地鶏みたいなものかしら。
クリーム煮が一般的な食べ方のようで、私はゴージャスにモリーユ茸入りのにしました。
鶏は味が濃くって、すっごくおいしかった。やっぱり比内地鶏に似てるかも。
さらに使っているクリームもおいしくって、そのクリームソ-スに付け合せのライスを入れて食べるのが、激ウマだったのですが、クリームに米の組み合わせはかなりへヴィーで、鶏も半分くらいで満腹になってしまったのです。
Dscf3854_1

Dscf3855_1
↑本物の証拠とばかりに、足には証明書がついてます!!


「今、同じの食べたい」、「あの、続きが食べたい」って、お腹が減ると思い出します。

で、無事、フランスから帰国し、またいつもの日常が始まりました。
で、気づいたら2月です。

本年もどうぞよろしくお願いします。

« December 2006 | Main | March 2007 »

My Photo

私が担当しているチーズ&ワイン講座 

無料ブログはココログ

ワンコ~愛犬日記