December 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« April 2005 | Main | June 2005 »

May 2005

May 25, 2005

小さな幸せ

今日のお昼は、なつかしのナポリタンが食べたいナーと思って、冷蔵庫にあったもので作りました。
なんか少しものたりない味だったので、これまた冷蔵庫に残っていたパルミジャーノを山ほどかけて食べました。
おいしかった。
のんびりしたお昼の、小さな幸せ。

May 23, 2005

昨日も飲みました

昨日はチーズ教室の生徒さんとの懇親会。
料理を作ってもらって教室のレストランでやりました。

今回のお料理は、どれも力が入っていておいしかった~★
私持ち込みのゴルゴンゾーラを使ったパスタ、波型のふにゃふにゃ麺がとってもグッドでした。

それにしても、昨日も飲みました。懇親会に参加してくれる方はなぜか皆、酒に強いです。
飲みすぎたのと最近の体調不調(原因は分かっているんですが・・・)もあいまって、今日の午前中はすこしぐったり。

でも、ひめこの先生が午前中に来るので部屋の掃除をしたりして、あたふたと動き回り、先生が帰ったあとで少々お昼ねしちゃいました。
そうそう、ひめこの先生がTVチャンピオンの「ダメ犬しつけ選手権」にでるそう。
がんばって優勝してくださいね!!!

May 21, 2005

小泉武夫先生、サイコーです♪

今日は敬愛する小泉武夫先生の講演会に参加してきました。
私の属しているチーズプロフェッショナル協会が主催なので、テーマはチーズをからめた「発酵」のお話。

今日はとっても楽しみにしていました。
だって、私、小泉先生の本は何冊も読み、TV出演した際もビデオとって見てるし、農大の社会人セミナーにも参加したりして、かなりの小泉ファン。小泉先生開発の『魚つゆ』も常備して愛用しています♪

お話は、もちろん本で読んで知っていることもあるけど、小泉調の語りで聞くと、やっぱり説得力があって、あっという間の充実の1時間半でした。

ところで、この講演会でも話しにでた世界一臭い「地獄の缶詰」 シュールストレンミング、じつはうちにあるんです。
5年前にダンナがスウェーデン出張に行ったときに買ってきたんですが、もうすでに破裂寸前!!
缶詰がボコボコに膨らんでいて、怖いので(マジで)、隔離してあります・・。

今年こそは食べてみようと思うんだけど、

「シュールストレンミング」の注意書きに、

1 絶対に家の中で開けるな
2 開ける前には冷凍庫で冷やしてガス圧を下げろ
3 開ける時には何かいらないものを身にまとえ
4 風下に人のいないことを確かめろ

っていうのがあって、まるで危険物!
室内では開けられないので、どこか公園でやらないとね。

近々、シュールストレンミングをはじめ、臭いものを持ち寄って『臭いものパーティ』をやろうと思いま~す。
参加したい人、いたら連絡くださいね!

May 20, 2005

ひめひめ日記も始めました~

今年の2月末から飼い始めたワンコの成長日記を始めました。
別ブログでですが、なんとペット専用ブログっていうのがあるんです!
ペットのブログなので、ペログっていう、なんともすごい名前なんですが・・。なんか某県知事の『ペログリ日記』を思い出してしまうのは、私だけ・・・?

興味のある方はこちらをのぞいてくださいね~。
ひめひめ日記

でも、とっても親バカブログなので、その点は覚悟くださいませ~。

May 18, 2005

ゲルマニウム温浴

行ってきました。ゲルマニウム温浴
吉祥寺でのチーズセミナーが終わったあと、時間があったので、ふらりと入店。ルルド23の吉祥寺店です。

これが結構よかったのです。
通っちゃおうかな~って思ったりして♪

私、かなり汗をかかない体質で、暑い時も汗はあんまり出ず、のぼせちゃうほう。
昔からそうで、マラソン大会(まあ、懐かしい・・)のときも、汗はあんまりかかず、顔がまっかでした。
高橋尚子選手(←じつは同じ中学校卒です♪)は走り終えても顔色変わりませんよね。うらやましい・・。(っていうか、一緒に考えるのはそもそも間違っていますが・・・)

お店はこんな感じ。
入店したら、まずTシャツに着替えて、手と足を洗います。
そのあと、ゲルマニウムのお湯(けっこう熱い)に20分、手と足をつけます。
姿勢が不自然でちょっと辛かったのですが、なんとか終了。
その後、お茶を一杯いただき、赤外線サウナのお一人様用マシ-ンに入ります。
「整腸作用があるので、Tシャツはまくり上げておなかは出してくださいね」とのこと。
ここで10分なんですが、かなり熱い!!

と、ここで重大な過失に気づきました。

そ、そういえば、私、

さっきのセミナーでワイン飲まなかったっけ!!!


もしかしたら、このまま脱水症状で倒れるんじゃないかと思うくらい心臓がバクバクしてきたのですが、そうこうするうちになんとか終了(ほっ)。

シャワーで汗を流したら、ソファーでくつろぎながら冷たいお茶をいただきます。体中ぽかぽかでお茶がおいしいーー。
やや冷え性気味の私でも、血液が循環しているのが実感できて気持ちよかったです♪
疲れもすっきりした感じ。

それから、タオルなどを入れるためにバックを貸してもらうのですが、これがなんと『キキとララ』のビニールバッグ。
「そういえば、私、小学校のときに、キキララの髪留めしてたわぁ★」 なんてちょっと思い出に浸ったりしちゃいました。

ゲルマニウム、流行っているみたいですね。お店にタレントさんやモデルのサインがたくさんあってびっくりしました。

May 17, 2005

チーズの基本講習会

月曜、火曜とチーズプロフェッショナル協会(CPA)の基本講習会に出てきました。
初回から出ているので、かれこれ6年もアキもせず毎年受講しているわけですが、毎回、朝から夕方まで×2日というのはさすがに疲れます。

毎回参加するたびに思うけど、かなり中途半端な内容の講習会で、受講対象が絞り切れていないような感じがします。
チーズのことを勉強したいという意気込みで受講された(予備知識を持たない)方にとっては、もしかしたら「チーズの勉強っておもしろくない」って思われてしまうのではないかと、毎年、老婆心ながら心配になってしまいます。

まあ、私はというと、得るところも多く、疑問点も解決できたし、大変満足しているので、自分のことだけを考えれば、それはそれでいいのかもしれませんが、

チーズを広く広めていくという観点から言うと、


もう少し、予備知識をもたない人が参加しても学びやすいような内容にしてもいいんじゃないかな~?

と思います。

スクールで勉強している人はまだしも、ほとんど予備知識のない方にはオススメできないかなと思います。

でも、もしかしたら主催者は、
『ある程度勉強してる人向けのブラッシュアップセミナー』的に考えているのかもしれませんが・・・。

それから、もうひとつ。
あの会場、何とかして欲しい。
机がないので、ひざの上にテキストを置いてメモするのは、1~2時間ならなんとかガマンできますが、朝から夕方まではマジ辛いっす。

来年は机のあるセミナー会場にならないものか・・。

May 15, 2005

ラミティエ

GWに行ったレストランが気に入ったので書いておきます~。
その筋ではかなり有名な高田馬場の『ラミティエ』です。
フレンチなのに、前菜とメインで、ランチ1000円、ディナー2000円という破格の値段で、しかも盛がいい。
うわさには聞いていたのですが、びっくりしました。

そして、おいしい。

素材をケチって料金を安くしているわけではなく、いろんな努力をしているんだな、すごいなーと思わせる味でした。

フランスのビストロを思い出すというか、洗練されたお料理ではないですが、しっかりと地に足が着いた味わいのお料理です。
ボリュームもすごくて、羊のローストは骨付きがふたかたまりもあり、一緒に行った大食漢のダンナも大満足の量。わたしは『鴨のコンフィ シュールク-ト添え』っていう、南仏とアルザスが混在した不思議なメインを食べました(ワイン、何を合わせたらよいかビミョーなのが困りました)が、シュークルートがおいしくて、これだけをメインにしてもいいのに、と思ったりして。

前菜とメインだけでおなかいっぱいです(ホントに)。デザートは一律500円です。
私はイル・フロランタン(これはまあ普通の味)を食べました(いちごのタルトが美味しそうだったけど、売り切れでした・・・)。

ワインもリーズブナルでおいしいものをそろえていて、一番高い赤がラングドックの4800円くらいのものなのが微笑ましく、好感度アップって感じでした。

お店は狭いし、夜は二交代制(~21:00、21:00~)なので、あんまりゆっくり食べていられないのだけど、それも許すって感じ。
また行きたいと思って、予約の電話を入れたらしばらく満席らしい。
良いお店はやっぱり混んじゃうのね。

May 11, 2005

GWも終わりましたねえ

すっかり日記から遠ざかっていたら、GWも終わってしまいました。
なんだか、たくさん飲んで、たくさん遊んで、ほとんど仕事をしなかったような気がします。

でも、GWは有意義でした。
振り返ってみますと、

テッド君ちでのホームパーティで始まり、
ヒメコ(4ヶ月 ♀のワンコ)の公園デビュー(井の頭公園にて)をしたり、
ダンナの実家で義母に早めの母の日プレゼントを渡したり、
高田馬場のフレンチレストランで絶品格安フレンチを堪能したり、
長野で山羊農家に泊まって大宴会をしたり、
すし屋を借り切って知人の編集長就任祝いをしたり、
藤沢まで遠征してワインバーに出かけたり、と

振り返ってみれば、予想通り、飲んで食っての日々でした。

連休明けの今週になって、なんだか体調が悪い。
ぐったりしていて、もしや遊び疲れ、飲み疲れではないかと少々危惧しております。

さらに、GWに済ます予定だったものが、そのまんま、手もつけられずに残っているので、その処理にもぐったりしています。

今日は、打ち合わせと仕事の合間に足裏マッサージに行ってみたりしたのですが、なんとなくもの足りなく、というか、新たなる疲労の呼び水になってしまったようで、なんだかさらにぐったりしています。

ふーー。

May 01, 2005

ホームパーティはたのしい

昨日は、日本酒講座で知り合ったテッドさんとエツコさん夫妻のお家でのホームパーティに参加しました。
テッドさんはアメリカ人なんですが、日本酒好きで、日本語もペラペラのイケメンです。
他のメンバーはテッドさんの友人のボウルさん(オランダ人)とその奥さんのタカコさん(日本人)とうちのダンナの6名。
日本語と英語が飛び交う、なんだかとってもインターナショナルな会でした。

もともとテッド&エツコさんと、カキを食べにいこうねーと今年の冬に約束していたのが、回りまわって実現したのが今回の企画。テーマはシーフートBBQということで、ホタテやエビ、大きなサーモンが焼かれ(なぜか筍も)、とってもおいしかった。炭で焼くと、香ばしさというか、ほんとひと味もふた味も違ってバツグンに美味しくなります。
べランダで焼いてくれていたテッド君に感謝。お料理を準備してくれたエツコさんにも感謝。

ボウルさんの奥さんで、一見上品な自由が丘マダムっぽいタカコさんが、昔、ロンドン留学中にパンクにはまってピンクの頭をしてた、っていう話や、イギリス大好き話(でも、なぜかオランダ人と結婚しちゃって・・・)なんかで盛り上がリ、楽しかったーー。

ホームパーティってのんびり気楽に飲んで食べて、ができてリラックスできるのがいい。
以前は私のうちでもやったりしてたんですが、狭いダイニングは120本用の巨大なワインセラーと冷蔵庫3つに占拠されてしまい、ほぼ不可能に(定員4名なら何とか可能ですが・・)。
なんとかならないものか・・・。

« April 2005 | Main | June 2005 »

My Photo

私が担当しているチーズ&ワイン講座 

無料ブログはココログ

ワンコ~愛犬日記