December 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« December 2004 | Main | February 2005 »

January 2005

January 21, 2005

断髪

去年は忙しさにかまけて、髪を伸ばしっぱなし。それをおとといやっと切りました。
2年前に引っ越していらい、それまで行っていた美容院も通いにくくなってしまって、どこに行ったらよいか悩んで知人に紹介してもらったり、自分で探して新しいところに切りに行ったりしていたのだが、いまいち気に入ったところがなく、どっかいいところないかなと、なんとな~くそのままずるずる放置していたのです。でも、さすがにやばい状態になっていたので、思い切って切っちゃいました。
今回のお店はなかなかよかったので、今後は通えそう。二年目にして見つかってよかった・・。

黒髪もいいかな、と思って、ずいぶんカラーリングもしてなかったの、カットしたらほんとにまっくろ状態に。マックロクロスケみたいです。

January 13, 2005

岡村孝子

ある曲を聴くとスイッチが入ってしまう曲が誰にでもあると思うけど、私にとってのそれは『岡村孝子』。
ちょうど大学時代のある時期に、私の属してしたサークルの誰しもが彼女の曲が好きで、私もテーマソングみたいに毎日聴いていて、岡村孝子を聞きながらサークルの仕事を夜遅くまでしたり、仲間と語り合ったりしていた。
とっても甘酸っぱいような、せつないような、そんな時間。
「窓をあけて、午後の風を~」っていう歌い出しの『風は海から』。あの曲のイントロを聴くだけで、ちょっと涙が出るっていうか、あの声を聴くとタイムスリップしてしまう。
たまたま、さっき見ていたテレビで岡村孝子が出ていて、「夢をあきらめないで」を歌ったのだけど、もう、ダメ。
うるうる状態になってしまった。
懐かしい思い出とともに、その時代に決別することにした自分と、その時代に出会った人に会えなくなってしまった寂しさとが複雑に入り混じり、なんとも言えない切ない気持ちになる。
ひとつの時代を共有できる人が周りにいれば懐かしむこともできるのだけど、いろんな理由からそれはできなくなってしまい、それがつらいのだ。

January 11, 2005

すっかり明けてしまいました。

年末から年始にかけてのんびり過ごしていたら、すっかり日記をつけ忘れておりました。
年賀状に、「日記、見てますよ~」とか書いてくれた方もちらほらいらして、そのときに、「ドキ!」って思ったりしたものの、ほんと今年はのんびりモードで過ごしました。

1月6日からは帰省&プチ旅行に行ってきました。
それについてはまた書きま~す。

« December 2004 | Main | February 2005 »

My Photo

私が担当しているチーズ&ワイン講座 

無料ブログはココログ

ワンコ~愛犬日記